• どういうこと?高値売却交渉

    ユーズドカー買取で上手くいく為にも大切な事と考えられるのが金額の交渉じゃないでしょうか。買取店がいきなり限度ぎりぎりの買い取りプライスを示してくる例はほぼなく、それにも関わらず譲渡してしまうと損をすることになるでしょう。ですので、さらなる高い買取額で売るためにはぎりぎりを引き出すための話し合いが必要になってくるというワケです。

    まず相談に関しては秘訣がありまして、ことさら効果的とウワサされているのが他のお店と競わせることです。一つのお店のみに買取プライスを勉強してもらうネゴシエーションをしても、店舗側からすればムリに買取額を上昇させる事情がないので応じてくれない場合が少なくありません。ところが、他のショップの買取額も見せながら話し合いすることにより、他の店舗に売られてしまう危険が出てくるため金額を競い合いしてくれるケースがあるというワケです。さらに、他の店舗に於いても同様にトークをすることにより両者で競い合ってくれることがございますから、驚くような高い査定での売却を現実にできるでしょう。ですから、中古の車を引取りに出す時は一つの引き受け業者の買取金額だけで即決はせず、まずは4~5社以上のお店から見積もりを受け、そこから競わせて金額上昇をねらうのが有効であると言えるかと思います。

    そして、査定金額を上げていただき易くする為のポイントもあり、先ず車体の状態を良くしておくことです。お店に競うだけの値を実感させられなければプライスアップは困難になりますから、ピカピカにしておいたり純正状態にしておいたり等のひと手間が必要と言えます。

    相談する態度も重要なことです。つっけんどん態度で相談に入ってしまうのはイメージをダウンさせる原因にもなります。人としての印象が悪いと業者にも敬遠されるケースがございますので、客だからとエラそうにならないように留意してください。

    カテゴリー: 中古車査定

    コメント欄は現在閉じています。