• きましたね買取額決定について思うこと

    ユーズドカー引き受けで上手くいく為にも大切だと感じることは買取金額についてのネゴシエーションです。買い取り専業の店が一番目から限度ぎりぎりを越える売却額を話してくる場合は滅多になく、にもかかわらず販売すると損になるんです。ですので、更なる高い見積額で手放す為にもぎりぎりを引き出すためのネゴシエーションがポイントとなってくるという訳です。

    しかし交渉にはコツがあるんですが、殊更効果的と噂になっているのが他の店舗と競わせることです。1つの業者のみにプライスを勉強してもらう話し合いをしても、業者の方にとってみればあえて売値をアップする意味が無いですから応じてくれない場合が少なくありません。それが、別なお店の査定金額も見せながら話し合いをすることによって、他店に売られてしまうおそれがあるため買取金額を競い合っていただけることがあるのです。また、他店に於いても同じように相談をすることによっておたがい競ってくれる場合がありますから、さらに高値での買取を実現できるでしょう。そんな理由で、中古車の引受に出すならひとつの引き受け店の査定額だけで即決はせず、取り急ぎ4~5社以上のショップから査定をやってもらい、それから競わせて売値引き上げをもくろむのが有効な手段であると考えます。

    なお、売り値を上げて頂き易くする為のポイントもあり、まずは車のコンディションをいい感じにしておくことです。店舗に競合する価値を感じてもらえなければ査定額のプラスは厳しくなりますから、綺麗にしておいたり買った時に近い状態に戻しておくというようなひと手間が必要でしょう。

    ネゴシエーション時のマナーも重要であります。エラそうな態度で商談に進むのは心証をダウンさせる原因となりますので。人としての印象が良くないとショップにも敬遠されることがありますので、お客だからと愛想なくならないように意識してください。

    カテゴリー: 中古車査定

    コメント欄は現在閉じています。