• お待ちかね、「愛車売却の流れ」ってどうでしょう

    お車の買い受けを利用するんだったら、そのシステムの大まかな流れをチェックしておくことで、楽な気持ちで利用をすることが可能となるでしょう。一番目に、買取をオーケーしていただくためにユースドカーを鑑定してもらう事が必要で、その見積もりをしていただくためには見積もりの申込をする事からしていきます。

    評価は直接店へ運転していっても、また見に来ていただくことも出来るので、何の前触れもなくショップへ中古車をドライブしていって評価をしてちょうだいとお願いしても評定自体はできます。だとしても、予約もなく持ち込んだケースだと値踏み担当の方が暇な時間であるとは限らず、結構長時間かかる可能性もあるので注意をしましょう。さらに、専門店でそのまま値踏みを受けるのは、とにかく市場にくわしくないと不利となるので、なるたけ出張での評価を注文する方が無難でしょう。

    値踏みの申し込みをすると審査がスタートしますが、見積もりだけだとさほど時間はかからず終わります。エンジンをバラして細かくチェックする訳ではありませんので、チョット見える部分に問題はないかという審査をする程度であるためたいして時間がかからないです。

    鑑定が終わると、いよいよ交渉に入るわけですが、ここがなんといってもポイントで、こちらを使った事がないという方ならココでもう愛車の買取り額を教えてもらえるものだと考えがちですが、ショップとしても安い価格で手に入れたいわけですから、始めに聞かされるお値段はリアルな金額よりも相当低めにされている事が多いです。これについて知らない場合、ロープライスで売却する場合があるため知っておかれると良いでしょう。

    商談後、プライスに手を打つことができたら必要な契約書のやりとりをして中古車を引き渡し、お金を受け取ってくるま引受けはおしまいとなります。

    カテゴリー: 中古車査定

    コメント欄は現在閉じています。